Cannelloni n° 100 all'uovo

カネロニパスタの歴史はとても長く、ニョッキと共に、小麦粉と水と塩を練り込んで作り出された最初のパスタと言われています。カネロニは様々な長さのリボン状のパスタをきれいな筒状に巻いた形で、その中に詰め物をしていただきます。 その大きさから、特にお肉やお野菜、さらにリコッタチーズをベースとした濃厚な詰め物に最適です。 カネロニを使った最も一般的なお料理は、濃厚な詰め物を詰めたカネロニをオーブン皿に敷き詰めて、トマトソースとベシャメルソールをかけてオーブンで焼く一皿です。 250 gパッケージをご用意しています。

  • 茹で具合 : 茹で具合 20 分 min
Cannelloni n° 100 all'uovo
play

私たちのメソッド

小麦を挽く工程から皆様の食卓まで、すべての工程に気配り、ていねいさ、経験、そしてクオリティを込めました

小麦の精選

最高品質の原材料を選ぶことは、特別なパスタを作るための最も重要な第一歩です。
grano

挽砕

ニコラ・ディ・チェコが自分の粉ひき小屋で「この地方で最高の小麦粉」を生産していた1831年から約2世紀の間、私たちは製粉業者として事業を展開してきました。現在のなお、パスタ製造工場のすぐ隣の製粉工場で小麦の挽砕を行っており、常にいい香りに包まれています。
molitura

生地の生成

「清らかな水」と「15℃以下での生地生成」が、原材料をより引き立てるパスタを作り出すキーワードです。
impastamento

成型

ダイスによってパスタが成形されるのであれば、さまざまなパスタソースに絡む独特な多孔質をパスタにもたらすのはブロンズの仕事です。これが、私たちが受け継ぎ、守り続けられるべき方法として選んだ方法のひとつです。誇り高く
trafilatura

乾燥

私たちのパスタのもうひとつの秘密は、時間をかけたゆっくり乾燥と低温です。小麦の触感をそのままに残すことができます。
essiccazione



それはまたあなたに興味があるかもしれません

Fettuccine n°103 all'uovo

フェットゥチーネは、断面が平たく薄いロングパスタの一種です。 このパスタは、イタリア全土に広く普及しており、地域ごとに呼び名が異なるため、その起源を限定するのは容易ではありません。おそらくその起源は、誇り高き郷土料理を持つラツィオ州と言われています。 とても万能で、様々な食材で美味しくいただけるこのフェットゥチーネは、特にトマトをベースにしたソースやラグーソースを使ったパスタ料理に最適です。さらに、タコやイカや貝類など、魚介を使ったソースで作られるお料理とも抜群の相性を発揮します。 250 gパッケージをご用意しています。
もっと知る