スキャンピと白いんげん豆のクリームソースの casareccia(カザレッチャ)

  • PT90M 90分
  • 4 人数
  • 5
    難易度


調理方法

豆を多めの冷水に12時間つけておく。にんにく、玉ねぎ、にんじんは皮をむく。セロリはすじを取って洗う。セロリの茎の半分、にんじん1本、玉ねぎ1/2個を細かく刻む。イタリアンパセリをみじん切りにする。スキャンピの殻をむき、背ワタを取る。丁寧に洗い、清潔なふきんで水気をふき取る。豆の水を切り、鍋にローリエ、にんにく、刻んだにんじん、セロリ、玉ねぎと一緒に入れる。たっぷりの冷水を加え、すぐに沸騰しないよう注意しながら約70分煮る。豆が煮えたら、玉じゃくし1杯分を取っておき、残りはムーランで裏ごしする。鍋に大さじに2杯のオイルを熱し、玉ねぎ、セロリ、にんじんのみじん切りを色づかせないように炒める。豆のピューレと湯180 mlを加える。取っておいた豆も加え、沸騰させる。鍋に水を沸騰させ、塩を加えてパスタをゆでる。水を切ったら、白いんげんのクリームを加え、1分間味をなじませる。その間、テフロン加工のフライパンに残りのオイルを入れ、スキャンピを1分炒める。 軽く色がついたら、塩を加えて取り出す。皿に白いんげんのクリームで和えたパスタを盛りつけ、スキャンピを飾る。イタリアンパセリのみじん切りを散らしていただく。