パプリカの cannelloni all’uovo(カンネッローニ・アル・ウオヴォ)

  • PT60M 60分
  • 4 人数
  • 5
    難易度


調理方法

詰め物の具を用意する。ボウルにパンの柔らかい部分を入れ、牛乳で湿らせる。にんにくと玉ねぎをみじん切りにし、パプリカは短冊状に切る。鍋にオイルを入れ、にんにくと玉ねぎのみじん切りの半量を炒める。パプリカを加え、1分炒める。塩を入れ、さらに20分炒める。最後に、炒めた物をミキサーにかける。パプリカは少し取り出して置いておく。別の鍋で残りのにんにくと玉ねぎのみじん切りを炒め、牛肉と豚肉の合いびき肉を加えて炒める。ワインを回し入れ、アルコールを飛ばす。30分煮る。その間、大きめの鍋に塩を入れた熱湯を沸かし、カンネッローニをゆでる。水を切り、冷水で洗う。もう一度水を切り、乾いたふきんの上に並べる。 肉を火からおろし、冷ます。ボウルに入れ、ミキサーしたソース、牛につけたパンを絞ったもの、卵、グラナ・パダーノ、ナツメグ、塩を加える。かき混ぜ、絞り袋に入れてカンネッローニに煮詰める。オーブンを180 °cに温める。ソースを用意する。 玉ねぎを洗ってみじん切りにする。トマトを熱湯に通す。水を切り、皮をむいて果肉をみじん切りにする。鍋にオイル、玉ねぎ、バジルの半量、セージ、マジョラムを入れ、玉ねぎに火が通るまで炒める。 トマト、塩を加え、ソースが煮詰まるまで10分煮る。火からおろし、ムーランで裏ごししてもう一度温める。残りのバジルをみじん切りにして加える。ソースの半量を耐熱皿の底に入れ、カンネッローニを並べ、残りのソースをかける。短冊のパプリカで飾る。アルミホイルで覆い、オーブンで30分焼く。焼き上がりの少し前にアルミホイルを取り、表面に焦げ目をつける。熱いうちにいただく。