ホタテのリゾット

  • PT45M 45分
  • 4 人数
  • 4
    難易度


調理方法

ほうれん草の傷んだ葉や余分な部分を除き、たっぷりの冷水で数回洗って水を切り、短冊状に切る。エシャロットと玉ねぎの皮をむいて洗う。エシャロットはみじん切りに、玉ねぎは薄い輪切りにする。鍋に20 gのバターを入れ、みじん切りのエシャロットを色づかせないように炒める。米を加えて木べらでかき混ぜながら1~2分炒める。白ワインを回し入れ、強火でアルコールを飛ばす。沸騰しているブイヨンスープを少しずつ加え、木べらで時々かき混ぜながら15~18分中火にかける。火からおろす3分前に短冊状に切ったほうれん草を加える。その間、包丁の刃でホタテを開ける。貝柱とオレンジ色の部分を分離し、洗ってふきんで水気をふき取る。貝柱を半分の厚さで2等分する。テフロン加工のフライパンにオリーブオイルを熱し、全体の色が軽く変わるまでホタテを1分焼く。塩、コショウ少々で味を調える。輪切りにした玉ねぎに小麦粉をまぶし、熱したピーナッツオイルで揚げる。キッチンペーパーの上に乗せ、塩少々をかける。アルデンテのリゾットを火からおろし、小さく切ったバターを加えてかき混ぜる。ホタテを加え、リゾットを皿に盛りつける。中央に玉ねぎのフライを乗せる。熱いうちにいただく。