小さいティンバッロのノルチャ風

  • PT60M 60分
  • 4 人数
  • 3
    難易度


調理方法

玉ねぎの皮をむき、細かいみじん切りにする。イタリアンパセリは洗ってみじん切りにし、トリュフはブラシで汚れを取り、手早く洗ってみじん切りにする。プロシュット・コットもみじん切りにする。牛肉と七面鳥のむね肉はサイコロに切り、置いておく。オイルをフライパンに入れて熱し、みじん切りの玉ねぎを色づかせないように炒める。サイコロに切った肉を加え、強火で炒める。白ワインを回し入れ、アルコールを飛ばす。塩とコショウで味を調え、80 mlの熱いブイヨンスープを加える。必要ならばブイヨンスープを足しながら20~30分中火にかける。最後にプロシュット・コットとイタリアンパセリを加える。ボウルに入れ、生クリーム、適量の粉チーズ、みじん切りにしたトリュフを加え、木べらでかき混ぜる。その間、鍋に少量のバターを入れ、米を加えて木べらでかき混ぜながら1~2分炒める。白ワインを回し入れ、強火でアルコールを飛ばす。熱いブイヨンスープを少しずつ足しながら約12分中火にかける。米がまだアルデンテの状態でリゾットを火からおろし、小さく切ったバター、残りのグラナ・パダーノチーズを加えてよくかき混ぜる。バターを塗った4~6個の小さな型の底にリゾットの半量を敷く。上にできあがったソースをかけ、残りのリゾットで覆う。ティンバッロを180 °cに熱したオーブンで10~12分焼く。皿に盛りつけ、熱いうちにいただく。