chitarra(キタッラ)とセイボリー風味のラム肉のホワイトソース

  • 6 人数
  • 0
    難易度


調理方法

鍋にエクストラバージンオリーブオイルを熱し、骨を弱火で炒める。その後、みじん切りにした玉ねぎとセロリ、皮をむいてつぶしたにんにくを加えて炒める。約1 cm角に切った肉とローリエを加える。全体に白ワインを回し入れ、アルコールを飛ばす。少しずつ野菜のブイヨンスープを足しながら約45分火にかける。できあがったら骨を取り出し、塩で味を調える。セイボリーの葉の一部を加える。つけ合わせ用に小鍋でオイルを熱し、にんにくを炒める。皮と種を取り、小さく切ったトマトを加える。10分炒め、塩で味を調える。裏ごしし、トマトクリームにする。その間、塩を加えた熱湯でパスタをゆでて水を切り、ラム肉のソースで和える。盛り付け皿にトマトクリームを敷き、その上にパスタを盛り付ける。残りのセイボリーの葉と削ったペコリーノチーズで飾る。