lasagne all’uovo(ラザーニャ・アル・ウオヴォ)のナポリ風

  • PT75M 75分
  • 4 人数
  • 5
    難易度


調理方法

玉ねぎの皮をむき、プロシュットの脂身、にんじん、セロリと一緒にみじん切りにする。大さじ3杯のオリーブオイルを入れたテラコッタの鍋でみじん切りにした野菜を炒め、豚肉を加える。 数分後ワインを回し入れ、アルコールがほぼ飛んだら250 mlの水で薄めた濃縮トマトペーストを加える。塩コショウを入れ、ふたをして2時間弱火にかける。必要ならば途中で湯を足す。モッツァレッラを薄切りにする。大さじ1杯のオイルをキャセロールに入れ、皮を取って身をほぐしたイタリアンソーセージを炒める。リコッタチーズを裏ごししてボウルに入れ、卵1個、大さじ3杯のグラナ・パダーノを加える。塩、コショウを入れ、木べらでかき混ぜる。2時間煮たら、ロース肉を取り出し、半分に切る。一方は鍋に戻し、さらに火にかける。もう一方は細かく刻んでボウルに入れ、残りの卵と大さじ2杯のパン粉を加える。丁寧にかき混ぜ、小さめの団子をたくさん作る。たっぷりの高温のサラダ油で揚げる。塩、大さじ2杯のオイルを入れたたっぷりの熱湯でラザニアをアルデンテにゆでて水を切り、冷水にさらす。もう一度水を切り、ふきんの上に乗せる。耐熱皿に大さじ2杯のオイルを塗り、ラザニアを1枚乗せる。リコッタチーズ、細かく刻んだ豚肉、ソース、薄切りのモッツァレッラ、イタリアンソーセージ、いくつかの団子を重ねる。これを材料がなくなるまでこれを繰り返し、最後は豚肉、ソース、モッツァレッラ、残りの粉チーズで終わるようにする。200 °cのオーブンで約15分焼き、オーブンから取り出して熱いうちにいただく。