linguine(リングイーネ)のすきみだらソースとくるみのソース、揚げパン粉添え

  • 6 人数
  • 0
    難易度


調理方法

すきみたらのソースすきみたらの切り身の骨と皮を取る。エクストラバージンオリーブオイルでセロリ、にんじん、玉ねぎ、唐辛子、ポロネギ、アンチョビ、すきみたらの骨と皮、にんにくを炒める。ソースがキャセロールの底に焦げ付かないよう注意しながら、40分中火にかける。ソースを冷まし、ムーランで裏ごしする。ソースを再び火にかけ、塩抜きしてサイコロに切ったすきみたらの切り身を加える。全体がよくなじむまで加熱する。クルミのソースクルミ、湿らせて絞ったパン、にんにく半片、挽いたコショウをミキサーにかける。エキストラバージンオリーブオイルを垂らしながらクリーム状になるまでのばす。イタリアンパセリのみじん切りで仕上げる。揚げパン粉粉々にしたパンを少量のオイルで揚げる。できればテフロン加工のフライパンを使用する。揚がったら塩、コショウ、オレガノを振る。パスタをアルデンテにゆでる。盛り付けたっぷりのすきみたらのソース、大さじ5杯のクルミのソース、イタリアンパセリのみじん切りの入ったフライパンにパスタを入れる。揚げパン粉をかけていただく。